端材活用|株式会社プレックコンポーネント

令和4年1月6日 端材を活用いただける皆さんが来訪されました


 東広島市内の保育園・幼稚園に木の端材で作った玩具の提供を始めて多くの反響をいただきました。その中には手作りを主体とした教育環境整備の活動を行われているところもあります。今回はそんな皆さんが来訪され、実際に端材を持ち帰り、自分たちで遊具等の設備環境を整えようとの試みです。
 工場見学をしていただきながら提供できる端材の説明を行い、それぞれ必要と思われる材料を手にされました。訪問いただいたのは、認定こども園くば、中黒瀬保育所、御薗宇幼稚園の8名の皆様です。  




    今回ご参加いただいた皆様です。

端材はバケットに入れてありますが、早朝からの雪で冷たかったと思います。


我々は日ごろ見慣れた端材ですが、来訪された皆さんは興味津々でした。恐らく「こんなものも廃棄するの」と思われたと思います。個人的にもそう感じており、有効活用の道を探っています。




社内で使う台車一杯に端材を積まれました。
寒い中ご苦労様でした。

端材を入れたカゴをひっくり返せば、もっとたくさんの材料が探し出せたと思います。